合格発表

平成29年度下水道排水設備工事責任技術者認定共通試験合格者の受験番号は次のとおりです。

平成29年度下水道排水設備工事責任技術者資格認定共通試験合格者番号

区分合格者受験番号
1~10 0004 0010 --- -
11~20 0011 0012 0015 0019- -
21~30 0021 0022 0030 - - -
31~40 0034 0036 0038 0039 0040 -
41~50 0041 0045 0046 - - -
51~60 0052 0055 0056 0057 0058 0059
61~70 0062 0063 0065 0066 0069 -
71~80 0072 0074 0078 0079 0080 -
81~90 - - - - - -
91~100 0094 0096 0098 0099 - -
101~109 0102 0104 0106 - - -
合計 40名

その他参考情報

  全体 受験講習
受講者
受験講習
非受講者
受験申込者 106名 64名 42名
受験者 96名 60名 36名
合格者 40名 22名 18名
合格率 42% 37% 50%
平均点 66点 66点 67点
最高点 93点 92点 93点
最低点 27点 34点 27点
  • 平成27年度から日本下水道協会提供の共通試験問題を使用しており、法令関係問題が10問、技術関係問題が20問、合計30問の出題です。
  • マークシート解答80欄のうち、法令関係が30欄で配点は各1点、技術関係が50欄で配点は、そのうち30欄が各1点、20欄が各2点であり、満点は、法令関係で30点、技術関係で70点、合計で100点です。
  • 合格には、法令関係で15点以上、技術関係で35点以上、全体で70点以上の三つの条件を満足する必要があります。